CHARACTERISTIC特徴

一貫生産体制INTEGRATED PRODUCTION SYSTEM

金型製造から機械加工までをトータルサポート。
総合部品メーカーとして幅広いニーズにお応えします。

キャステムは創業以来、金属部品の総合メーカーをめざして、あらゆる部品製造のニーズに対応してきました。金型の製造から機械加工まで、高度な品質管理のもと一貫生産する体制は納期やコスト等の様々なメリットを提供しています。また、メッキや組立についても優れたビジネスパートナーと提携することによって素材から完成品までトータルにサポートすることが可能になりました。

製作の流れ

  1. 金型製作

    高精度な金型製作
    ユーザーとの打ち合わせから金型設計まで経験豊かなエンジニアが対応。後工程を視野に高精度な金型を製作します。

    部品形状、コスト、納期を総合的に判断
    部品の形状、コスト、納期等を総合的に判断し最も適した素形法を判断し提案します。

  2. メタルインジェクション
    or
    ロストワックス

    高強度、高精度を実現
    複雑形状、高強度の部品を高い精度で製造。小さな部品、切削加工の難しい素材に適しています。

    複雑形状、三次元形状等、難度の高い形状に対応
    様々な形状の一体化によってローコストを実現します。

  3. 検査

    高度な品質保証
    製品がお客様のニーズをクリアできるか、リークテストをはじめとした厳しい自社規制によって検査します。

  4. 機械加工

    部品出荷への最終段階
    部品の形状、コスト、納期等を総合的に判断した素形法を判断し、提案します。

  5. メッキ

    メッキ・組立をアウトソーシング
    製造した部品の付加価値を高めるため、表面処理や組み立て工程を優れたビジネスパートナーにアウトソーシング。総合部品メーカーとしてトータルな提案が可能となりました。

  6. 組立

キャステムの取り組み